Q&A

Q: そもそもMONPEってなんですか?

A: MONPEとは、かつてのもんぺを再解釈し、布の特性や地域の文脈を知ってもらうための「型」という考え方をもとに、うなぎの寝床が久留米絣や他産地の織元と一緒につくる、新しい日本のワークパンツ・日常着です。・・・

続きはこちら

Q. どうしてMONPEには主に久留米絣が使われているの?

A. 久留米絣を主に使っているのには、大きく分けて3つ理由があります。

1. 歴史的文脈から: もともと「もんぺ」は戦時中に生まれ、戦後に農作業着として定着した女性用のズボン型衣服で、当時の女性たちは着物をほどいて、もんぺを作っていました。・・・

続きはこちら

 

Q. 久留米絣ってそもそもなんですか?

A. まず久留米絣は「くるめがすり / かすり」と読みます。福岡県南部の久留米・筑後地域で織られている、絣(かすり)の綿織物です。では「絣(かすり)」とはなんなのか。・・・

続きはこちら

 

Q. 久留米絣のMONPEは、なぜ軽くて柔らかいの?

A. そもそも、前提として何と比べて軽くて柔らかいのか?外履きする綿のズボンという枠で比べた際、ほぼ同じ大きさのジーンズが600g(弊社調べ)、チノパンが440g(弊社調べ)の中、MONPEは180〜250g(生地の厚さと種類による)と非常に軽量です。・・・

続きはこちら